こもろ美塾 Blog

美大受験現役合格をめざす! こもろ美塾の日々のあれこれ
美大入試・実技試験日の持ち物
 以前【試験会場に持っていくと便利なもの】というタイトルで記事を書きました。これは要項に書かれている画材などとは違う、基本グッズあるいは便利グッズ的なものでした。

 さて、各大学で例年微妙に変化しているのが、要項に持参用具として明示されている実技系の持ち物です。以前は禁止されていた画材が現在は使用可能になっていたり、普段の練習で普通に使っている画材が学校によっては禁止されてる場合もあります。この時期に最終チェックが必用です。

 あと、持ち物といえば、受験の旅で以外に忘れてしまうのが、その持ち物が明示されている要項です。大学までのアクセス方法ならホテルのフロントで聞けても、開始時間や持ち物は聞けませんので要注意ですね。
| 美大受験あれこれ | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
五感で受け止めよう!
 茂木健一郎さんのブログ、茂木健一郎 クオリア日記 12月24日の記事より引用
 もともと、人間の脳は、ヘタな知識を与えられてしまうとその先入観にとらわれてしまう。一体何が起きているのか。把握しないままに感覚で受け止めることで初めて、感情を始めとする脳の回路は柔軟かついきいきと働く。


 時々平面構成などの課題で、「参考作品を見せてください。」と言われることがあります。こもろ美塾の資料の棚には数年分の美大入試の合格作品集が置いてあり、誰でも見ることが出来ますが、課題は過去問ばかりではないので、どのような表現をすれば良いのか、迷う場合が多いのです。

 昨日もピーマンの平面構成に挑戦している学生から、お手本が無いとやりにくいと感想が出ました。「お手本は「ピーマン」そのものだよ。」と答えるしかありません。

 どんな色?どれぐらいつやつや?張りは?香りは?中身の質感は?外側と内側の印象の差は?形の特徴は?必用ならばガブリとかじっても良いのです。五感で感じ取ったものがなければ、自分の表現は生まれてこないからです。

 参考作品という情報を先に頭に入れてしまうと、作品制作は楽しめません。

 答えは自分の中から出てくるもの。どんなふうに表現すれば良いのかと、答えを外に求めてオロオロしないで、五感で対象をすっぽり受け入れて楽しんで欲しいのです。
| 美大受験あれこれ | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
入試まであと6週間
私立美大の入試まで残り約6週間となりました。

 この季節、願書を書いたり、センター入試の勉強をしたり、と慌ただしさが増してくる中、ペースを乱さずに実技の課題をこなしていくことはとても大変なことです。
 急に不安になったり、以前の勉強方法を後悔したり、推薦で決まった友達をうらやましく思ったり。。。様々な心配が頭をもたげてくるかもしれません。

 そんな時は目の前の課題に全力で向かい、設定された時間内で仕上げることに集中しましょう。現役生の強みは伸びている状態で受験を迎えられる事です。今の時季のがんばりで、現在の状態からさらに力をつけて本番を迎えることが出来るはずです。

 話は変わりますが、宿の確保は済んだでしょうか。良いコンディションで入試に臨むために宿選びは重要なポイントです。
昨年の記事より【美大受験の宿】
| 美大受験あれこれ | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
本日のモチーフは


 ビタミン剤の広告ではありません(笑)
本日のモチーフ準備のためのもりだくさんの野菜です。
タマビ、ムサビ、国公立の受験の為にこの時期ちょくちょくアトリエになまものが出現します。
野菜・花・時には魚。
 数十年前の話になりますが、自分が通っていた東京の大手美大受験予備校のアトリエにも立春を過ぎた頃から、このようなモチーフが導入されていたのをなつかしく思い出します。

| 美大受験あれこれ | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
美大受験の宿
 一般受験開始まで12週となりました。受験の宿の準備は進んでいるでしょうか。
 美大の受験が一般大学の受験と圧倒的に異なるのは実技試験当日の荷物の量でしょう。
デッサンなら少なくて済みますが、平面構成、立体構成、構想表現となるとガラガラ重いカートをひきずっての試験場までの道程となります。
 また、実技試験はメンタルな状態が反映されやすい科目。普段の練習の成果を充分に発揮するためにも宿選びは意外に大切です。

1)何度も乗り換えずに試験場に着けること
2)部屋が暗い、たばこ臭い、などストレスが無いこと
3)何日にもわたる入試の場合食事の心配をしなくて良いこと

 老婆心かもしれませんが、普段のんびりとした環境で暮らしている高校生が慣れない都会で大学入試に臨むとなると、宿の条件として上記の3点は外せないところです。

 天井の低いたばこ臭い部屋に泊まり、コンビニのパンをかじって出発し、慣れない道を重い荷物を持って階段の上り下りを繰り返し、やっとたどりついた試験場でいつもの実力が発揮できるほどたくましい精神の持ち主は少ないでしょう。

 受験する大学の募集要項などに出ているおすすめのホテルに早めに予約を入れるのが一番の安全策です。一目で美大受験だとわかる荷物の多い仲間が大勢います(笑)、はじめての宿・初めての大学入試でも心細さは半減することでしょう。

 また、女子の場合仕方ないかもしれませんが、親と一緒の受験の旅はあまり感心しません。2人分の宿代を出すならその分近くて安心な宿を確保したほうが、良い結果が出るような気がしています。
| 美大受験あれこれ | 11:20 | comments(1) | trackbacks(0) |
アンテナの感度を保つ
 入試が始まって、毎年気にしているのが「アンテナの感度を保つ」ということです。
何それ!!!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、デザインや美術の仕事をする以上、ず〜っとかかわってくる大切なことです。
 目前に大きな山がせまっている時、精神的に不安定になるような要素が持ち上ったとき、体力的にかなりキツイ時。。。。入試期間はそんな「いっぱいいっぱい」な状態になりがちです。
 自分のアンテナを常に良い感度で保てるように、意識的にリラックスする時間を持つようにしましょう。

・お気に入りの入浴剤でリッチなお風呂タイムを演出する。
・眠る前に好きな音楽を聴いて頭をほぐす。
・お笑い番組を見て思いきり笑う。
こんなささいな努力?でも効果があるはずです。

 このブログを読んでくださっている受験生の親御さん方、お子さんが入試直前にマンガを読んだり、買い物をしたがったり、急にゲームをしたりしていたら、無意識に頭をほぐしたがっていると思って少しだけ見守ってあげてください。
 ちなみに私のリラックス方法は大型電気量販店でマッサージチェアに座り、まどろむことです(内緒)
| 美大受験あれこれ | 10:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
試験会場に持っていくと便利なもの
●ウェットティッシュ又はおしぼり
特に立体構成などは、あせってきて手がべたべたとしたまま作業をすすめると些細なミスにつながることがあります。常にきれいな手で仕事を進めるために必需品です。

●見やすい時計
腕から外して机上の見やすい場所に置きます。本番は時間との勝負。時間に負けないために常に確認を。

●カイロ
美大の教室やアトリエは場所によって非常に寒いところがあります。本番中体調を崩さないために持っていると安心です。(背中に貼るものや、靴に入れるものなど)

●カッターの刃
カッターを持参するのは常識ですが、カッターの刃を事前に新品に交換することをお忘れなく。立体構成では予備の刃も持っていったほうが安心です。切れない刃で作業すれば完成品の見栄えも悪く時間も無駄にかかります。

●ブドウ糖チョコ
集中力を切らさないために、始まる前や昼食時に補給すると結構効き目があります。食べ過ぎに注意。
| 美大受験あれこれ | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
美大受験 - 学科の重要性
1,勉強苦手だから実技で勝負・・・NG
 【勉強がにがて】と決め込んで逃げているだけではありませんか?美術が得意な人は学科ができないというのはただの逃げ道です。そんなふうに逃げている人は、学科を本気でやったことが無いだけで、やってみるとあんがいできるものです。でなければ・・・絵は描けないはずですから。

2,腕1本で食べていく。勉強はいらない・・・NG
 ファインアート系なら通用するかもしれません。デザイン系では、将来的にはクリエイターとして活躍できる可能性は低くなるでしょう。
 こもろ美塾の卒業生の中でも、美大を卒業後、デザイナーや建築家としてクリエイティブな仕事をしている人たちは、学科にも力を入れ、英語、国語のコミュニケーション能力を鍛えていた人たちです。

3,美大の学科試験って参考程度でしょ?・・・NG
 多摩美のある先生が教えてくださいました。〜〜トップクラスで卒業し、その後も活躍した学生達の入学試験での点数を調査したところ、良かったのは実技の点ではなく【国語】の点数だった、という統計結果が出たそうです。
 主要美大の入試において、実技+学科の総合点で合否が判断されるのもうなずけます。
| 美大受験あれこれ | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |


CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE