こもろ美塾 Blog

美大受験現役合格をめざす! こもろ美塾の日々のあれこれ
<< ☆純喫茶 飴のチハレ 第22回 のお誘い☆ | main | 多摩美術大学オープンキャンパス >>
つながるこころデザイン展

 長野県内で面白そうなデザインの展示が行われています。

会場は信州新町美術館、長野市からバスで40分、小諸からは高速を使って車で行くと案外早く着きそうです。プロダクトデザインを志望する人には熱烈におすすめしたい展示、主催はJIDA 日本インダストリアルデザイナー協会です!
 信州新町美術館は一度行ってみたいと思っていたので、時間を作って出かけたいと考えています。
 この情報はインダストリアルデザイナーとして活躍されている、和光大学教授、倉方雅行先生よりご案内いただきました。

----------ここから引用----------

つながる こころ デザイン展
〜きずなを深めるデザインの力〜

6月7日(火)から9月9日(金)

会場:信州新町美術館2階 第二・三展示室
主催:(社)日本インダストリアルデザイナー協会
共催:信州新町美術館・2011信州新町イヤー実行委員会会場

 交通網やインターネットなどの普及で、時間や国境を越え、時には一度も出会った事のない人とさえも深いコミュニケーションが生まれています。家族や学校、職場、地域など、顔の見える人同士が中心だった絆は、時代のコミュニケーション手段を用い、趣味や思想などにおける知識、興味、価値観を共有したり深めるための情報交換を可能にし、これまでには考えられない人同士の絆が形成されています。
 「絆」は情緒的な、人同士の心の結びつきですが、それを支え、広げ、深めるために不可欠なものは無機質で論理的な道具[モノ]たちです。ではこの道具は、どのような想いで開発・デザインされているのでしょうか?
 本展では、製品の魅力を引き出し、使用者の利便性や愛着につながるモノづくりを目指し生まれた製品やデザイナーの活動をご紹介します。またモノづくりにおけるデザインの役割(デザインって何?)を考えます。
 さらに主催者となる(社)日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)と信州新町との15年間にわたる交流や、デザイン活動についても合わせてご紹介します。

ギャラリーツアー(展示説明) 

6月12日(日)・7月10日(日)・8月7日(日)・9月3日(土)
午前11時より 担当:当館専門員

----------ここまで引用----------

詳しくは

http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/art_museum/shinmachi_year.html
| - | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.komoro-bee.com/trackback/1003305
トラックバック


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE