こもろ美塾 Blog

美大受験現役合格をめざす! こもろ美塾の日々のあれこれ
<< 荒川ボートハウスカフェ開催! | main | 東北芸術工科大学グラフィックデザイン学科教授 中山ダイスケ先生による特別講義 >>
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科准教授 田中桂太先生によるワークショップ
 7月27日(土)10:00より
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科准教授 田中桂太先生による
ワークショップ(革製品をつくる)がこもろ美塾で開催されました。

メインは、実際に革を触りながら、ケイタイ(スマホ)ケースを制作するワークショップ。
簡単なカードケースを作って制作行程を確認→自分の思い描いた形を紙と毛糸で試作→その後、革で制作。
という手順でみんな思い思いのケースを制作しました。
なかなか思い通りに進まずに革と格闘する生徒、順調に仕上がったのに、使おうとすると「思ってたのと違う・・・」となった生徒、でもそういうところにこそ、この課題の醍醐味がある、学びがひそんでいると、感じたワークショップでした。
田中先生はとても親切に一人一人の思いが形になるようにアドバイスをくださり、みんなも集中して制作に没頭していました。この日の制作がそのまま「ものづくりの行程」であると最後に田中先生からご説明いただき、「なるほど!」と感銘を受けました。
作ったものを使い、改良していくことで、この学びがより生きるそうです。改良する材料もいただきましたので、みんなぜひ2作目、3作目と改良を加え、納得できるケイタイケースを作って欲しいです。

また、合格参考作品を多数見せていただきました。手に取って見られる機会を作っていただき、中には積極的に自分の作品を講評してもらう生徒も。みんなのやる気に火が灯った充実の1日となりました。ありがとうございました。

武蔵野美術大学

| こもろ美塾の日常から | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.komoro-bee.com/trackback/1003311
トラックバック


CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE