こもろ美塾 Blog

美大受験現役合格をめざす! こもろ美塾の日々のあれこれ
<< 小諸←→東京間往復の手段 - 高速バス | main | 藤本壮介設計・武蔵野美術大学図書館 >>
じたばたすることを経て、したたかに、そして歌うようにつくれるようになるまで
自分の手でつくることのむずかしさに日々向き合っている塾生たち。
デッサン・平面構成・立体構成・構想表現、そのような基礎の段階でさえ、思いを形に出来ない歯がゆさや、苛立ちやあせりと向き合っている様子が手に取るようにわかります。

大好きな歌を歌うように作品が作れたらどんなに楽だろうか。
と思う一方、
デザインや建築、映像、メディアアートを目指す人にとっては、もっとしたたかな「もくろみ」を持って制作にあたって欲しい、という思いも強くあります。

いつも読んでいるブログで何となくその感覚に近い文章に出会ったのでリンクします。

茂木健一郎 クオリア日記
「諸君、今日もまた、その奇跡へのトライアルが始まったね。」
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2010/05/post-72a7.html
| - | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://diary.komoro-bee.com/trackback/982487
トラックバック


CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE