こもろ美塾 Blog

美大受験現役合格をめざす! こもろ美塾の日々のあれこれ
<< じたばたすることを経て、したたかに、そして歌うようにつくれるようになるまで | main | 武蔵野美術大学オープンキャンパス2010 >>
藤本壮介設計・武蔵野美術大学図書館
藤本壮介設計・武蔵野美術大学図書館
近づいて行くと木陰の向こうに現われる見たことも無い巨大な建物。
いや、書架というモノは見たことはあるのだ。ただ、屋外で見せられたのは初めてだった為か、予想をうらぎられた気持ちよさが走る。

藤本壮介設計・武蔵野美術大学図書館
入り口を入ると、もう普通ではないぐるぐるのはじまりに立っている感じが。




2階へ上がると最初の印象とはうらはらに、とても使いやすそうな空間が出現する、とにかく心地よい。

佐藤卓デザイン・武蔵野美術大学図書館サイン
佐藤卓の手がけたサインに導かれ、決して森で迷子になることが無いようにデザインされている。

深澤直人デザインブックカート・武蔵野美術大学図書館
そして深澤直人デザインのオリジナルブックカート!!!

武蔵野美術大学図書館
すべてが上質で遊びごころのある快適な空間には、所々に14脚の名作チェアがごく自然に置かれている。使うためのものだそうだ。あ〜ムサビ生がつくづくうらやましい〜。
| 美大な話題 | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE